2004年02月04日

ミミズの体液を体になすりつける(動画)

niwamimizu
アーサー君の独り舞台。約1分の大熱演
(写真をクリックして動画を再生、WindowsMedia形式)

以前にも猟犬(キツネ猟り)の本能をかいま見せてくれたアーサー君ですが、我が家の庭でも本能むき出しで、パフォーマンスを演じてくれました。
ミミズを見つけて、足でツンツンしたかと思うと、その体液を体中にスリスリとこすりつけておりました。自らのニオイで獲物に悟られないように、存在を大地と同化させる猟犬のDNAここにあり!てな感じでしょうか。
そういえば近所のアメリカンコッカスパニエル(鳥猟犬です)のビックくんが、うちの庭に遊びにきた時も、まったく同じことをしておりました。
おお、偉大なる遺伝子の力よ。本能に栄光あれ!
posted by アーサーチチ at 00:14| Comment(0) | 動画を見ることのできる話題はここ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。