2006年12月06日

愛犬のウンチのぬくもり

スマッチにアーサーの話題を書きました。
写真は、3年ほど前に評判の良かった「影法師」の使い回しですが、文章をちょっとばかり気取ってみました。
ぜひアクセスして読んでやってくださいませ。
posted by アーサーチチ at 11:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

スマッチにアーサーのことを書きました

妻が段ボールの箱で作ったアーサー専用新築物件です。
イヌ大満足。家の中の新築物件
どうぞ見てやってください。
posted by アーサーチチ at 10:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

スマッチにアーサーのことを書きました

061123-3.jpg

スマッチ〜家をたてようにアーサーの話題を書きました。
実は、スマッチのアクセス数を増やさないといかんのです。どうかクリックして訪問してやってください。
よろしくお願いします。
posted by アーサーチチ at 22:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

おヒゲを髪どめで止めてみました


ヒゲが飲食物で汚れないのでいいです。
どんなもんでしょうか?
posted by アーサーチチ at 23:09| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

寝姿を盗撮したらにらまれた

061010.jpg
寝姿を盗撮してやろうと思ったら、シャッターボタンを押した瞬間に目を開けてこっちを見た。
posted by アーサーチチ at 23:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

夏の思い出2006

DSC00326.jpg
毎年秋恒例の「夏の思い出」シリーズのビデオです。
今年は、八ヶ岳のアウトレットで購入したポップなタライでの水遊びです。
スローと早回しの組み合わせ映像です。
posted by アーサーチチ at 22:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

トイレットペーパーの芯と戯れる

トイレットペーパーの芯があったので、ちょっとばかり遊んでみました。虐待してるわけじゃあないですよん。


もし上に画像が表示されない場合はこの画像をクリック犬の尻尾にトイレットペーパーの芯
posted by アーサーチチ at 08:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

反省犬の写真が出ている…

先日、河口湖の「アートガイア河口湖ミュージアム」で『ダーシェンカ展』を見学してきたのですが、帰りに写真を撮ってもらった際、何か芸は?と聞かれたので、得意の反省ポーズをご披露申し上げたら、しっかりと、ホームページに掲載されてまふ。

トップページにアクセスして「ダーシェンカ FRIENDS」をクリックして、20番、21番の写真がアーサーです。

本来ならカワイイくて、キュートなアーサーのはずですが、もうこれで全国的に、いや全世界的に「三のセン」を突き進むお笑い犬になってしまったですね。
まあ、それもいいか。

【追記】
写真の番号は、写真が追加されると変化するらしく普遍ではないようです。だから、今では番号が変わってます。
posted by アーサーチチ at 15:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

犬の相性

CIMG5300.jpg

他犬との遭遇時にそれぞれの犬がどのような反応を示すかは5つのパターンに分類できる。

その1 お互いにガウガウする
その2 アーサーがガウガウし、相手は無視
その3 相手がガウガウし、アーサーは無視
その4 お互いに無視
その5 お互いに尻尾を振って喜ぶ

私の経験則からいうと、

その1 5割
その2 2割
その3 1割
その4 1割
その5 1割

という統計データを得ている。

というわけで、私がアーサーと散歩しているときは、出くわす犬の7割に対してアーサーはガウガウするので、飼い主として肩身の狭い思いをしている。

そして、最近つくづく思うのだが、その1のパターンの場合、飼い主同士も疎遠になる。前方から、その1に該当する犬が近づくと、お互いに意識して(飼い主同士)、手前の路地を曲がってガウガウを回避するなどの措置を採ることになる。

そういえば、前は挨拶をしていた白いボタン耳の犬(種類不明)の犬とは、ガウガウがあまりにひどいので、最近は挨拶すらしなくなった。

これは、子供同士が中が悪いと、その親も不仲になるパターンに似ている。私は、毎朝、毎夕このような心労を抱えながら、アーサーを散歩しているのかと思うと、自分が不憫で不憫で…

可哀想なアーサーチチなのだ。
(写真はそんな飼い主のココロもどこ吹く風でのんきに惰眠をむさぼるアーサー)
posted by アーサーチチ at 22:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。